RSS
Admin
Archives

Escapism Blog

ひっそりと幸騎手を応援している徒然なる雑記です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

いわいわ

  • Author:いわいわ
  • 95年夏、ダビスタ(確か3)にハマる。
    その年の菊花賞。初めてTVで競馬を見る。
    そして、有馬記念。その馬は再び勝利する。
    97年4月。晴れて大学生となって上京。
    しょっぱなの新歓コンパをぶっちし一路京都へ
    最初で最後の生で見る彼の走りとなりました。
    その馬の名はマヤノトップガン。
    私を競馬にいざなってくれた馬。
    その後就職でUターンししばらく競馬はご無沙汰になりましたが、再上京により競馬熱再発!
    応援してるのは幸騎手(競馬始めた頃から応援してます)
    現在ホッコータルマエ大プッシュ中です♪

    超不定期更新(スマソ;
    他のスポーツの観戦も大好きです♪
    コメントなどお気軽にお願いします♪♪
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09
26
大人たちの暗躍(苦笑)部分で個人的に中だるんでたんですが、マチのお当番回(23話)はよかったです。
石田さんファン的にはどうなのって気もするけど。(^^;)
ちなみに振り返ってみて、好きだった回はダイチの回とマキの回です。
どっちも家族がらみのお話。
うん。私が家族モノに弱いだけ。
そんなわけで、最終回にダイチの妹弟が再登場したのは素直にうれしいオドロキでした。
カナちゃん、お兄ちゃんたちの勇姿を語ってやってくれ!

さて、後は、一応続きに書いておきますかな。
コエムシの怒りをかったばかりに、順番変わってカンジが先に…。
このまま行くと、残るのは関さんなんじゃないかと、カンジ死亡段階で思いました。
いや、実は田中さん死んだ時に、ジアースを動かすのは最初の15人なんじゃないかと思ったんですよ。(関さん空気状態だったし;)
だから、カナちゃんの代わりにマチがいくんじゃないかと。
実際そのとおりでしたけど。
そして、そのとおり残ってしまって、最後まで空気のまま終わってしまった関さん…orz
もう少し、何か、どこかで、出番はなかったんだろうか。
まぁ、見届ける人って必要なんだけど、それならカナちゃんいるしなぁ…。
ていうかさ、関さんの椅子、結局出てこなかったしね。(^^;)

ところで、最後のジアースが破壊(?)されたのって、引継ぎの人がいなかったから?
相手は目が2つだったってことは、相手もこれが最終戦(残りは引継ぎ戦)だったってことかしら。

あとは、恒例のメイン回を1人ずつコメント。

・カンジ
むしろあのタワーごとやってしまえば、いろいろ万事OKな状態になったりはしないのかね?
逆に暴走みたいな状態になってしまうのかなぁ?
などと思っていたら、マチがきれいに破壊してくれました。
やっぱり、壊しちゃえばよかったんだよ!(鬼)
いや、うん。なんだかんだ言って、お母さんを守ったんじゃないかとは思ってますけども。

・マチ
さすがにいろいろ知ってるだけあって、すばらしい戦いっぷり。
むしろ、あのダメ成金を殺してから戦って欲しかったわ。
それにしても、コエムシがあんなに硬そうな物質で出来ているとは思わなかったわ。(^^;)

・ウシロ
一人で戦うのって、なんか…寂しいね。
そして、最後の晩餐があのパンですか。
いやいや!お父さんからもらったパンだから、最高においしかったに違いないさ!(何)
しっかし、ウシロは変わったよなー。
あんな皆のこと思い出しながら戦うようなヤツじゃなかったと思うよ。

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) ぼくらの 第24話 「物語」

テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.2 最後のパイロットが決まった。ウシロは戦いを決意し、立ち上がる。果たしてセカイの行く末は・・・。

レビュー・評価:ぼくらの/第24話 物語

品質評価 39 / 萌え評価 8 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 38 / お色気評価 4 / 総合評価 17レビュー数 91 件 マチの戦いが終わり、最後のパイロットにはウシロが名乗り出た。自分たち15人が始めた戦いを、自分の手で終わらせるために――。家に戻ったウシ...

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。