RSS
Admin
Archives

Escapism Blog

ひっそりと幸騎手を応援している徒然なる雑記です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

いわいわ

  • Author:いわいわ
  • 95年夏、ダビスタ(確か3)にハマる。
    その年の菊花賞。初めてTVで競馬を見る。
    そして、有馬記念。その馬は再び勝利する。
    97年4月。晴れて大学生となって上京。
    しょっぱなの新歓コンパをぶっちし一路京都へ
    最初で最後の生で見る彼の走りとなりました。
    その馬の名はマヤノトップガン。
    私を競馬にいざなってくれた馬。
    その後就職でUターンししばらく競馬はご無沙汰になりましたが、再上京により競馬熱再発!
    応援してるのは幸騎手(競馬始めた頃から応援してます)
    現在ホッコータルマエ大プッシュ中です♪

    超不定期更新(スマソ;
    他のスポーツの観戦も大好きです♪
    コメントなどお気軽にお願いします♪♪
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04
05
ミユの解説のおかげでいろいろわかりましたね。
ニナは本物の姫で、アリカは本当にレナの子。
…マシロはわかんないけど。
蒼天の青玉は、本当に本物の姫(ニナ)が持ってた。
でも、あのニナを拾った悪いやつら(笑)が、うっぱらおうとしてたところを、ミユが確保。アリカの元へ。
て、流れで。
アリカと言えば、やっぱりアリッサちゃんの子孫(血を継いでいる)てことで。
だから高次物質化能力(オトメの能力)が高いんじゃないだろうか。(レナもだけど)

しかし、ナツキとナオもくるとは思わなかった。(来たくて来たわけじゃないけど)
ドラマCD聴いた後だから、舞衣とナツキの再会はうれしかったけど。温泉も。(爆)

んでもって、舞衣&ミコト(猫神様)登場!
ミコトは純粋な高次物質化能力を持った最後の一人ということで、…やっぱり前作舞-HiMEの延長戦上のお話なんだろうか、舞-乙HiME。
ミコトのあのマークはHiMEの印だもんね。
つか、水晶の姫、ミコトが!(爆)
前作の水晶の姫は真白でしたが、あっちはなんかそれっぽかったけど、なんてったってミコトだしな。(笑)
ま、そんなことはいいとして、ハルモニウム起動時に出てきたミコトもどきはミコトの影ってことか。
んで、あのデブ猫は、、、どうつながってんだろ。(^^;;)
ま、いいか。(ぇ)
舞衣のローブの使用の仕方は間違ってるとしかいいようがないのですが、いいんでしょうか?(笑)
つか、爆笑だったんだけど。あのコンロ。
ま、ご飯のしたくは、マスター(…になるのかな?ミコト)の命令みたいなもんだし、いいか。(いいのか?)
# しかし…「舞衣姫」様か…。
# まったくもってそのとおりなんだけど、これは舞-HiMEとかけてるのかしらね。

ハルモニウムといえば、あれ、ニナの精神みたいなもんだけが現れてたの?
テレポーテーションみたいにしてきたのかと思ったんだけど。
前回の登場は本体も飛んだのかもしれないな。お父様に会いたくて。
今回は精神(でかい影みたいの)だけで。
しっかし、ナギめ!(笑)

セルゲイがアルタイのワルキューレを生み出してる棺の中にいる人のことを知りましたね。
…多分。まぁ、あそこまで言ってナギがはぐらかすとも思えないし。(^^;)
これがやっぱりアリカ側にも伝わるんだろうか。
セルゲイ的にはレナを救いたいだろうし。どう動くのかも楽しみ。

でもさぁ、なんかさぁ、ニナが悲劇的な面を全部引き受けてる感じ。
アリカサイドは結構笑いありなのに。
…頑張れニナ。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。